TSUBASAサポートショップ

フェルトのブローチ バッグチャーム 初心者用/もうすぐCAP!フェスタ

0

オカメインコ(ルチノー&ノーマル♂)のブローチとバッグチャーム。



1




2 
フェルトでこういう作品を作ってみたい方は、ぜひ、4月11日(日)CAP!フェスタで Bird Deco のブースにいらしてください。今まで教室でたくさんの方が挑戦されましたが、初めての方もみんな可愛い作品を連れて帰られました。
羊毛をフェルティングニードルという特殊な針でチクチク刺して制作する簡単な方法です。
当日の体験教室では、愛鳥さんやお好きな鳥種で作っていただけます。


今回のBird Decoフェルト体験教室は混乱を避けるため、参加者の完全入れ替え制で作っていただきます。
1回目 12:00~
2回目 1:20~
3回目 2:40~
ブースにてそれぞれの時間帯のご予約を随時、承ります。
お気軽にフェルト体験なさってみてください。



Cap
CAP!フェスタ
●開催日:4月11日(日)12:00~16:00
●開催会場:TSUBASAサポートショップ
     埼玉県新座市中野2-2-22 ロムテック
     メール:tsubasa0615@gmail.com
     電話 :048−480−6077
10時頃より東武東上線「柳瀬川」駅東口セブンイレブン前から送迎車が運行。
2台のハイエースが交互に運行。道路事情にもよりますが、10分~20分間隔でお迎えに行きます。車は10人乗りがシルバー、5人乗りがクリーム色。オレンジ色のジャンパーを着た男性が運転していますので、目印にしてください。(車体にも「TSUBASA」のステッカーが貼付してあります)時間帯によって、乗車する方が集中するかもしれません。その場合は少しお待ちいただくことになるかもしれませんので、予めご了承願います。

32台分の駐車場もあり。





3



Bird Deco web site

|

おつかれさまでした。@TSUBASAフォーラム

Goi ゴイサギ

昨日はTSUBASAフォーラムでした。内容は、専門学生さんたちの発表、写真家の方の野生のインコ・オウムの撮影発表、TSUBASAスタッフ4人による日々のお仕事(鳥たちのトレーニング、保温、毛引き、固体識別)に関する成果発表、ボランティアの方の海外研修リポート、鳥の専門医による講演(鳥の身近な中毒について)、松本代表によるTSUBASAのこれまでとこれから(社団法人化から公益法人を目指すことなど)、といった盛りだくさんの充実したものでした。みなさま、お忙しい毎日の中での準備、大変だったと思います。本当におつかれさまでした。
いつもながらみなさまの鳥に対する真摯な思い、熱い情熱を感じながら勉強させてもらい、自分のダメ飼い主ぶりを反省しつつ、できることをしていこうと気持ちを新たにすることができました。ありがとうございました。


ホンセイズ劇場@TSS2F


P01
「あったかい日は水浴びに限るね!」
byキミちゃん(手前 ワカケホンセイインコ)&ピーちゃん(奥 オオホンセイインコ)


P02
キ「お先にしっつれい♪」 ピ「お?どうぞ」


P03
キ「きもち良い♪」 ピ「いいね、いいね。」


P04
キ「いえーい♪」 ピ「うおっ。ちょっと当たってるんですけど・・・」


P05
キ「やっほー♪ピーちゃん、待っててね。」 ピ「ボク、もういいかも・・・」
大きいお顔に似合わず、優しくて繊細なピーちゃんでした。

Bird Deco web site

|

新作納品@TSUBASAサポートショップ

1
新作の「花×オカメインコ ルチノーの髪留め」です。(ピンも付いているのでブローチとしても使えます)
TSUBASAサポートショップに納品いたしました。よかったらご覧になってください。


2
こちらは少しオカメインコが小さいVer.


3
裏はこんな感じ。

4
他にも、ブンチョウ、ハクブンチョウのブローチやオカメインコの携帯入れなども出しました。



5
オオワシも展示しました。



7




8
2Fの鳥たちも元気です!
ぜひ、TSUBASAサポートショップに遊びに、お買い物にいらしてください。
(原則、土日祝のみの営業。2月28日、3月28日は臨時休業)
次回、Bird Deco フェルト教室は2月14日です。



TSUBASAサポートショップ
埼玉県新座市中野2-2-22
(TEL)048-480-6077 
土、日、祝日 13:00~17:00
1階:ショップ+バードラン 2階:MTB(里親会):TSUBASAの鳥達(10数羽)が生活。



Bird Deco web site

|